深海魚に関するオンラインツアー、体験を模索開始!(1)

オンラインツアー

今日は、2つのオンライン会議、会合に参加しました。

1つは、Clubhouseでの観光に関するもの

そしてもう1つは

リピーターにも地元にも愛されるワーケーション事例を大解剖!

【鎌倉発!お手軽ワーケーション スタートアップ講座 第2回】

細川 哲星|Hosokawa Tesseiさんがスピーカーでもあり

参加を決めました。

1つ目のClubhouseが20時まででしたので、途中からの参加(^_^;)

各々の立場から「ワーケーション」について

語っていらっしゃいました。

ワーケーションとは?

ワーケーションとは、「ワーク」と「バケーション」を組み合わせた造語で、観光地やリゾート地でテレワークを活用し、働きながら休暇をとる過ごし方。在宅勤務やレンタルオフィスでのテレワークとは区別される。働き方改革と新型コロナウイルス感染症の流行に伴う「新しい日常」の奨励の一環として位置づけられる。 ウィキペディア

終盤になり、運営側から

「ご質問などあれば・・・」との問いかけに

以下のコメントを投稿させて頂きました。

途中参加ですが・・・

静岡県沼津市から参加しています。
沼津は面白い街で、首都圏から最短で60分

数年前からのアニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」の舞台として、全国に注目されました。

そのおかげで、ファン(ラブライバーといいます)の方々が週末に来沼して、移住された方々もいます。

きっかけは、アニメ、アニメツーリズムですが

平日は首都圏で、週末だけ沼津で・・・

そんなワーケーションスタイルも

少し流れとして出来たような気がします。

と同時に、スピーカーである細川 哲星|Hosokawa Tesseiさんの

ツイートにコメントやリツイートしておりました(^_^;)

やり取りの中でる細川 哲星|Hosokawa Tesseiさんの

細川 哲星|Hosokawa Tessei
いい企画ですね^^沼津のワーケーション楽しそうですね、深海魚とかもみたいです〜♪

ああぁ、確かに!と思いました。

そこで、こう返信しました。

ぬまづ歴たび @numazuht

返信先: @TesseiHosokawaさん

深海魚、ぬまづ歴たびで企画してみます👍

沼津と言えば、「深海魚」

これは、他の地域ではなかなか真似の出来ない素材なんです。

それは、沼津の目の前の海、駿河湾が

「日本一深い海」だから為せる技なのです。

なお、まだまだ一般に、市場に出回らない「深海魚」

独特なスタイル、中にはグロテスクなものもありますが・・・(^_^;)

実は、食べてとても美味しいんです👍

沼津港にて、食する事も一部出来ますし

沼津市戸田に行けば、もっと多くの深海魚と出逢えたりします。

沼津港の新鮮館内の丸勘さんでも、深海系の料理が

有ったと思います。(お店の方に、確認してみます。)

沼津魚市場で競りに掛けられる「タカアシガニ」

これも深海ならではの、沼津市戸田にて食せるカニです。

タカアシガニは、十脚目・短尾下目・クモガニ科に分類される蟹。

日本近海の深海に生息する巨大な蟹で、現生の節足動物では世界最大になる。

カニ類の中では系統的に古い種で、生きている化石とよばれる。

現生のタカアシガニ属は1属1種だけだが、他に化石種が4種類報告されている。


ウィキペディア

アイデアとは、ふとしたきっかけで生まれるもの。

ぬまづ歴たびでは「深海魚」をテーマにした

過去・現在・未来と時間軸でナビゲートして

かつ美味しい!そんな体験ツアーを緊急企画します。

このご時世ですので、先ずは「オンラインツアー」から始めようと

思っています。

お気に入り」に登録して頂ければ

ツアー登録時に、ご案内が届くものと思います。

今日の出逢いに感謝デス👍

コメント

タイトルとURLをコピーしました